So-net無料ブログ作成
あと1mm足りない ブログトップ
前の10件 | -

2008-06-20 [あと1mm足りない]

忘れてたー・・・

くるりと約1センチの人のライブ@名古屋
当選してたー・・・
よく考えたらこれ平日じゃない?
コメント(0) 

2008-06-20 [あと1mm足りない]

ニッポニアの大阪けってい。
ラママけってい。
時雨の赤坂けってい。

…ふぅ。あとはテナーだけか( ゚Д゚)y-~~
コメント(0) 

2008-06-07 [あと1mm足りない]

なーなーなー
ななーなー
ことーばにできーないー

ライブが終わってから「胸がいっぱいでお腹空いてないかも…」って言いながらマグロ漬け丼&ホタテサラダ&豆乳アイスをたいらげたツチダですお晩です。
行ってきましたよーアックス!無重力キューブ!!

ほんとに長くなりそうだから、追記に書きます。セットリストと共にお届け。

続きを読む


コメント(2) 

2008-06-06 [あと1mm足りない]

ついに。
ワンマンです。

当の本人でもないのになんだか眠れない。
コメント(0) 

2008-06-03 [あと1mm足りない]

メルマガ、届きました。

ジャパンはこれ毎月買えと、そういうことですよね?(来月からメンバー一人ずつインタブー)
で、ワンマンも早退しろと、そういうことですよね?(当日限定のグッズ発売決定)

。・゚・(ノ∀`)・゚・。 <限定Tとか仕事終わってから行ったら売ってねーべよ…!

とりあえずベースの彼が着ていた黒を買う予定です。ステッカーも。キーリングも!見事に『限定』という言葉に踊らされてます。

眼と肩と腰にひどい痛みがあるので、鎮痛剤が手放せなくなってます。ジャンキーになる前にやめないと。
コメント(2) 

2008-05-22 [あと1mm足りない]

ゼップ。行ってきました。
定時で上がれず、作業が終わってからダッシュしたもののマスドレには間に合わず…orz
アラバキでも見てないので、いまだにライブを一度も見てない幻のバンドとなっております。ハフン。

だ!け!ど!
約一センチのバンドさんには間に合いました。いやー奇跡です奇跡。走った甲斐がありました。(というか、走りやすい靴で今日出社した甲斐がありました)

今日はとにかく演奏曲目が多い!多分1時間まるまるやってたんじゃないかな…途中で「えっといつになったらパニッシュメントに入るんでしょうか(;´∀`)」と不安になるくらい長くやってました。ワンマンの練習も込めて、という意味なのか、それとも対バンだから曲目が多い、という意味なのかわかりませんでしたが、計14、5曲はやってました。

♪無駄ーづかいー

のところは久しぶりに滝氏のアクションが見れました。今回は菅原氏と頬をつけるくらいの距離で歌ってました。その後、女の子のキャー!!!という悲鳴にも似た歓声が聞こえてきました(笑)
中村氏は相変わらず暴れる暴れる。本日、中村氏真正面の位置にいたんですが、彼の煽りはすさまじいですね。前髪を切ったせいか視線が菅原氏にも負けず劣らず鋭い。あの眼で指を指されたら…きっとハートを射抜かれた女子は数知れず、、、という感じです。

菅原氏はMCのテンションが若干高かったように思います。くるりと一緒に出来る事に感謝しているというMCの半ばに「だってくるりコピーしてたことあるんだよー」とちょっと照れつつ暴露してました。何の曲をコピーしてたのか非常に気になるところです。
あとはギターを置いて手拍子したり、客席のほうにしゃがみこんでハンドマイクを握り締めシャウトしたりしてました。最近気付いたんですが、彼の着てるTシャツ、胸元がかなりはだけてるんですが、魚の魚拓?みたいな絵が書いてあるんです。何の絵か気になってます。

かみじょう氏は本日もぶれるぶれる。あ、音が、じゃなくて残像がぶれる。激しかったですね。最後にスティックをシンバルに叩きつけてたんですが、見事にはじき飛んでステージの上方にまでポーンと上がってました。それもすでに折れかけてました。ちなみに今回も何回かスティック折れてたように思います。後ろからだったので詳細はわかりませんが。

自分たちの出番が終わってからは、二階席のバルコニーのような位置で4人ともくるりを見ていました。「東京」では菅原氏がノリノリでした。ノリノリすぎて目立ちますよ?
滝氏は体育座りをしてたように見えて(もしかしたら違うかも)なんとまぁお茶目な人なんだと。
中村氏、かみじょう氏はじっと見てました。多分。
多分、というのは自分もくるりの演奏にひきこまれていたので、あまり見てなかったのです。それくらい良かったです。くるり。「ばらの花」やってくれたときは嬉しかったです。聴きたかったから。

帰りにね?


コメント(0) 

2008-05-19 [あと1mm足りない]

08-05-18_003.jpg

胃がキリキリ痛いツチダですこんばんは。もう若くないな。塩分とか控えよう。画像は友人が頼んだデカパフェ。お腹壊しますよ?

今日は新木場へ行ってきましたよ。いろんなバンドが出てスケボーのショーとかもあったけど、全部書き出すと朝になりそうなので彼らのことだけ書くことにします。

・全員音合わせの時点で出てきていました。リハーサル無しだったからセットチェンジの時から全員出て音を確認してるようでした。
・菅原氏は金曜日熱があったと言ってた所為か長袖を着ていました。なんだか新鮮。
・セットチェンジのときはDJが曲をかけていたのですが、菅原氏ノリノリ。髪の毛がユラユラ。
・中村氏と滝氏のマイクは今日も相対する高さ。中村氏はマイクが下から生えてる感じ。滝氏はマイクが上から垂れ下がる感じ。
・かみじょう氏はドラムのチェックで簡単に音を出してたんですが、もうそれ自体がかっこよかったです。一緒に見てた友人もかっこいいと。でしょ!?
・いったんはけて再度登場。
・金曜日とは違うセットリストに大満足。
・こんなもやしっ子がトリでいいんですか…と謙虚な菅原氏。
・色だって白いし…と二の腕をさすってましたが、うん、白いです。
・滝氏はギターを肩にかけたままギターを投げる→ギターが自分の体をくるりと回る→なんかもう絡まりまくり→首にコードが絡まってますよ
・中村氏は今日一番テンションが高かった気がします。観客に指を向けるポーズやらマイク無しで絶叫したり。迫力がありました。
・ギター&ベースが同じタイミングで動いたり、同じタイミングで全員がヘドバンしたり、魅せるライブだなぁと。見ていて飽きない、というか、1つの流れがとてもきれいでした。
・マーベラスでまたもや中村氏は滝氏のマイクへ。歌い出そうとすると、コードが抜ける。「!?」という顔をしてベース側に戻り、今度はベースのマイクで歌い出そうとすると、またもやコードが抜ける。「!?!?」そして何事もなかったかのようにベースをまた弾く中村氏なのでした。
・punishmentでは菅原氏がシンバルを手で叩いたり、滝氏はステージを一周走り回り、和彦氏は金曜に引き続きスティックで(今日は2本拝借してました)ベースを演奏。
・そのスティックをそのまま持ってかみじょう氏の横へ。二人でドラム演奏!
・いやー今日も激しかったー
・新曲、3曲目やってくれました。初聴き!オフィシャルで「轟音注意」と書かれたイントロのあとに聴こえる中村氏の絶叫。この曲でした。めっちゃかっこいい
・私は3曲の中で3曲目が一番好きです
・歌詞の不気味な感じが好き
・絶叫も好き
・というかこの曲のドラムのリズムがすごく好き
・なんか話がそれたのでアンコールへ
・アンコールはビューティフルターゲット!久しぶり!!
・わっしょいわっしょい
・ドラム以外またもや機能してない
・終わってから滝氏がおもむろにドラムセットへ。なにやら話してる?
・と思ったら滝氏が演奏始めた!
・中村氏はギター演奏!
・菅原氏が適当に歌ってセッションが始まりました。
・みんな別パートなのに普通に上手いよ曲になってるよ
・…あれかみじょう氏…
・…( ゚д゚)ハッ!
・ドラムセットの横で踊ってるううううう
・志村けんのヒゲダンスみたいな踊りでした(手をヒラヒラさせてボックスをふむ)
・いやー今日これ見れただけでも大満足です

…てな感じでした。ああ、まとまらない。けど眠いので寝ます(´-ω-`)
コメント(0) 

2008-05-17 [あと1mm足りない]

行ってきましたよーサカサカサカス。

GOOD 4 NOTHINGの対バンツアーにお呼ばれという形で出演してました。
入り口ではブログにもあった『携帯でふれるだけ!!!』という特別サイトにつながるものが。さっそく携帯でふれてみましたが無反応…。
…と思ったらお財布ケータイじゃないとダメだったらしいです。なんと恥ずかしい!お財布ケータイじゃない人はQRコードを読み取ればいいらしいですよ。ライブ会場限定とのことなので是非。
その特別サイトではsupernovaの着リフがダウンロードできるほか、ライブのセットリストを無料で公開してくれるという、ファンにやさしいサイトでした。

もちろんお呼ばれだったので会場に入ると水色スケルトンのドラムセットが。周りには彼らのバンドTを着ている人が結構いました。時間になってすぐ始まったのですが、暗転してあのSEがかかると、テンションがうわーっと上がりますね。1曲目から…あれ…なんかおかしい…
ギターの音が出てない!(滝氏)
どうやら機材トラブルのようで、ギターが演奏できてない状態に。それでも曲は止まることなく続いて行きます。ローディーさんにギターの調節をしてもらってる間、ギターを肩にかけたまま踊り始める滝氏。さすがです。さすが踊り子さんです。
結局1曲目が終わったところで少し時間をとって直してました。
どうやら菅原氏は原因不明の熱が今日出たとのことで(ついでに気付いたら靴紐がきれいに全部ほどけていたらしいです)「赤坂には魔物が棲んでるんだね」と言ってました。
「けど、魔物も音楽を聴きたくて来てるはずだから」と。
あ、そうそう。新曲は2曲披露。ライブで3曲目を聴くことなくCD発売になってしまいそうです。

私は中村氏側で見ていたのですが、彼は今日もいろんなことをやってました。滝氏のマイクで歌うのはもはや恒例になってますが、今回は中村氏の激低いマイクのセッティングと相対するかのごとく、上のほうでセッティングされていた滝氏のマイク。それをマイクスタンドから外し、ケーブルをからめつつ歌ってました。ツインボーカル状態。

Punishmentでは、菅原氏とマイクスタンドの間を「ちょ、すいません」的な格好でわざわざ通り抜けてみたり、そっとかみじょう氏の後ろにいったかと思ったらスティックを一本拝借して、スティックでベースを弾いてみたり。(注:正座でベースは大正琴のような位置付けで)
声を出して笑ってしまいました。ライブ中MC以外で声出して笑うなんて滅多にないですよ。

かみじょう氏は今日は一段と激しかったです。激しさは見るたびに増していく気がします。いつか失神してドラムセットに倒れこむんじゃないかと勝手に心配になります。それくらい激しい。だって演奏中、残像みたいになってましたもん。ぶれるぶれる。
何かの曲のときになにか飛んだ?と思ったら折れたスティックでした。今日はスティックが折れたり、欠片が飛んだり、シンバルに投げつけていたり。

もはや魔物は彼ら本人なんじゃ…と思うくらいのライブでした。楽しかった!

そのあと、ホルモンのダイスケはんが「前説」ポジションで合間に出てきた時はびっくりしました。
ダイブ・モッシュについてのマナーについて説明して、そのあとはGOOD 4 NOTHINGでした。
いやー、それにしてもダイバーさん多すぎです。イントロが聴こえただけで歓声が上がる歌なんかは、サビになった途端飛ぶ人が続出。人の上に人が乗っかるだけじゃなくて、ダイバーさん渋滞みたい状態になってました。それを引きずり出す係の人は大変そうでした。
今日一番の功労者は彼らに違いない。

と、いうわけで今日のレポでした。
コメント(0) 

2008-05-14 [あと1mm足りない]

まさかの・・・・

甲乙つけがたい二つのバンドが競演・・・

9mm&アジカン

ナ ノ フ ェ ス 決 定 


⊂⌒~⊃*。Д。)-з
コメント(0) 

2008-05-04 [あと1mm足りない]

ログインIDを忘れて再発行に時間がかかってましたツチダですおはようございます。
昨日コメントを返してたんですが、ログインできず…なんとかIDも再発行して今これを書いています。

フライングですが「音楽と人」買いましたよ。ネットしてたら手に入れてる人がいたので即地元のタワレコに電話。

私「今月号の音楽と人って入荷してますか?」
店「少々お待ちください…えっと、表紙は…?」
私「はい?」
店「表紙は誰の号でしょうか?」
私「(ふわぁ!)きゅ、きゅーみり…」
店「はい?」
私「きゅ、きゅ、きゅーみりぱらべらむばれっとです」
店「あ、はい。入荷してますよー」

という若干恥ずかしい会話を電話越しで繰り広げたのでした。
すぐ車を飛ばしタワレコに行って買いましたとも。速攻フレッシュネスに入って読みましたとも!

写真が秀逸。一人ずつ写ってるのもいいんですが、私は4人がバックドロップを持ってるのが一番好きです。
左端のドラムの彼、お茶目すぎます。
インタビューは1人ずつだったんですが、それぞれ真面目というか、真剣に音楽の事を考えているのが分かりました。普段そういうところを見せなくて、けど実際は真剣に真摯に取り組んでいる人ってすごく私は好きだし応援したいと思うので、読んでますます好きになりました。何かを犠牲にして、その犠牲を背負って9mmをやってるというフレーズがぐっときました。
中村氏の横から撮ったショット、かみじょう氏のインタビュー、菅原氏の視線、滝氏のジャンプ。どれも良かったです。

時雨と9mmの対バンは無事にチケットが当選したので行ってきます。名古屋と大阪も行こうかと画策中です。
遅くなりましたが世界ツアーレポ、メモ帳に書き溜めたものがどこかに行ってしまったので(!)見つかったらすぐ書きます。

コメント(0) 
前の10件 | - あと1mm足りない ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。